もう面倒クサイので買ってしまったよ光学ドライブとソフトを。

ちょうど1年前に買ったwin10のVAIO(モバイルにもなるタイプ)にはDVDドライブが付いてないので、古いwin7(確か2011年購入)のブルーレイドライブを使っていた。

けど、そのセブンはエクスプローラでファイル閲覧するぐらいでもちょっと急がせるとエラーが頻発していて、昨日はとうとうBlueScreenと言うエラーが発生した。

検索すると致命的エラーのことだそう。(x_x)

Windowsが立ち上がったと思ったらこのエラーが出て再起動を勝手に繰り返す

しばらく放っておいたけど停まるつもりはないらしく、このwin7 SP1のVAIOは暴走を続けた。

ダメだこりゃ。(+_+)

途中、F2連打でBAIOS出してEXIT、SHUTDOWNするしかなかった。数分頭を冷やしてまた起動すると、やはりブルースクリーンの回復できないエラーがなんちゃらとでて暴走が始まる。数時間格闘したが時間の無駄だった。

安室ちゃんが引退と言うのでDVD3枚も買い込んだのに.mp4に変換できなかったら最悪だぞーん。

結局バッファローでブルーレイドライブを買い、ダウンロードしたフリーのはずの変換ソフトも5分しか変換しないようになっていたので制限解除するために有償版を購入した。

どこの国か知らないけど・・・やってみっか、とご購入ボタンをポチる。

即座にメール着信したライセンスキーを入れてすぐに使ってみた。

2時間のDVDが40分位で変換終了。

PC、ドライブ、USBメモリをそれぞれUSB3.0でつないだが、PCのストレージに保存すればもっと早かったか。

このソフト意外と快適。

保存先のフォルダを選んだあとは「RUN」のボタンを押すだけ。私はその前に任意でファイル名(ソフト上ではタグという名称)を変えただけ。たったの一手間しかかからなかった。

きっと、こっちが何にアクセスしてるか、何のファイルがあるかPCの中をみんな見られてるんだろうなー。

ソフトのライセンスは5000円したがこの方がDVD Decry*terより絶対ラクだわ。

これでスマホでも安室ちゃんを見ることができる。むしろ私はスマホでしか見ないんだから。家でテレビやパソコンで動画を見ている暇はないので、コナミのバイクかトレッドミルで見るだけよ。

あー、もうそろそろ孫が産まれるというのにリカバリも気になる。

それにお四国のエントリーも80番札所あたりで止まっているな。まさか年を越すとは思わなかった。

3月16日追記
大騒ぎで変換した安室ちゃんのDVDだったが、そのすべてを観てるわけじゃない。ところどころ飛ばしてお気に入りの曲をジムで観るだけ。うまく変換できてると思って確認したこともなかったが、最近、2014のライブが途中で終わってる感有り!

PCの保存フォルダを見直しても、やっぱり途中で終わってると分かった。あれ~~、有償ソフトで失敗なんてないと思ってたのに。何度やり直しても25-28分位しか変換できない。調べたらセーフモードでって。ワォうまくいったよ、ありがと。