月下太極拳

以前から手の爪が割れて仕方ない。縦に裂けるのではなく爪先の厚みが二、三層にはがれるのだ。最近はマニキュアしてもダメだわ~。マニキュアが似合う爪ではないが保護するためにしている。それでも1週間持たない。

ベッドでマニキュアしてたらもう10時を過ぎてしまったが、夕飯の後、月が綺麗に出てきたので庭で一人、月を見ながら太極拳をやった。風はなく、少し冷気を帯びた空気が心地よかった。しかし、いきなり夏から晩秋のような寒さになって虫の声も聞こえなかった。

写真はベランダから見た10時過ぎの中秋の名月。

コナミの太極拳では、いつも先生の掛け声と共に套路を見ながらの練習なので完全に覚えてない。老師の太極拳は楊式(24式)と孫式伝統93式と言うものらしい。

孫式は速くて動作も難しいところが多く、まだ全然着いていけてない。だがITの恩恵で、Youtubeで先生の套路を見ながら練習できるのは幸いだわ。