Salvia lanceolata

salvia_lanceolata_20160724

Salvia lanceolata (prov South Africa non reflexa)
サルビア  ランケオラタ  南アフリカ産系統ではない
2010年11月9日採取 B&T World Seeds 入手:2010.12.1 播種:2011.2.18
発芽:2011.3.22(1芽) 2011.3.23現在:3芽発芽 2011.4.3現在:7芽発芽
ポット上げ:2011.4.24(12P) 用土替え/素焼きコンテナ植え:2012.6.26(6P)
摘芯:2012.6.28 コンテナ寄せ植え:2012.7.24(残り6Pすべて) 蕾確認:2014.7.5
開花:2014.7.11~ 開花:2015.5.29~ 開花:2016.5月下旬~

全体像はこんな感じ。

青味がかったシルバーリーフは硬く小さい。

古くなった茎は木質化している。

Rosa hirtula

rosa_hirtula_20160712_AW130

Rosa hirtula syn. Rosa roxburghii var. hirtula
ロサ ヒルツラ 異名 ロサ ロクスブルギィ ヒルツラ (サンショウバラ)
箱根金時山産 播種:2008.9.26 発芽:2009.3.30(1芽) 2009.4.5現在:のべ7芽発芽
2009.4.14現在:13芽発芽 ポット上げ:2009.5.9(17P) 植替え:2011.9.24
地植え:2012.11.3 蕾確認:2015.5.7 開花:2015.5.9~

Cistus ladanifer

cistus_ladanifer_20160630

Cistus ladanifer
シスタス ラダニフェル 2015年産自家 播種:2015.7月ごろ 発芽:2015.8.18ごろから
植替え:2015.11.12 鉢増し:2016.3.15 地植え:2016.6.30

テカテカ光った濃い緑色の葉。
そして表面には精油も。
葉裏は灰色。

葉をちぎるとすぅーっとしたいいニオイ。
だが、ちぎってばかりもいられないからこすってみる。
するとベタベタする。
小虫もひっついて逃れられない。

Cistus ‘Pink Silk’, Cistus incanus

cistus_PinkSilk_20160630
Cistus ‘Pink Silk’
シスタス ‘ピンクシルク’ Plant world seeds 2014年産と思う
4パック蒔く。1パックは100粒以上あったと思う。
購入 5 packets (+2 free) @ £2.40 each = £12.00
入手:2015.5.28 播種:2015.5.29 発芽:2015.6.11(1芽)
2015.6.21現在:のべ3芽発芽 2015.7.16現在も発芽が続く ポット上げ1芽:2015.7.5
残り種子発芽:2015.8.18ごろから 生長の良いものからポット上げ随時:2015.9-10月
残っていた7.5センチ1個を9センチへポット増し:2016.3.29 摘芯:2016.4.10 地植え:2016.6.30

ピンクシルクの方は思ったほど根は張っていない。
9センチポットの次に、大き過ぎる鉢に植えてしまったようだ。
発芽苗を育てる際、最初から大きい鉢に植えてはいけない。
こんなの初歩の初歩だったはず。
手間を惜しんでは途中でダメになることもある。
どうかうちの庭に馴染んでほしい。
そしてスポットありの花が咲きますように。

 
 

cistus_incanus_PinkSilk_20160630
Cistus incanus
シスタス インカヌス こぼれ種子からの発芽苗
コンテナ寄せ植え:2015.3.22 開花:2016.5.9~ 地植え:2016.6.30

インカヌス種の長形コンテナ植えの株もそのまま地植えにしたが、根はびっしりと回っていた。
どうりで、水切れが早かった。

Davidia involucrata

davidia_involucrata_20160629

Davidia involucrata
ダビディア インウォルクラータ (ハンカチの木) motoさん
播種:2003.10.21(2粒) 発芽:2004.4.11 移植:2004.5.7 ポット増し:2004.6.6
14号鉢植え:2004.7月頃 1株地植え:2005.11.6 (1株は姉に譲渡) 開花:2015.4.22~

今年は阿波一国参りのとき、「たくさん咲いてるぞ」と夫からもメールがあった。
帰ってからも白い苞葉は残っていたが、ちょうど悪天候でヘロヘロに。
だがちゃんとタネが着いた。

Rosa hirtula

rosa_hirtula_20160619

Rosa hirtula syn. Rosa roxburghii var. hirtula
ロサ ヒルツラ 異名 ロサ ロクスブルギィ ヒルツラ (サンショウバラ)
箱根金時山産 播種:2008.9.26 発芽:2009.3.30(1芽) 2009.4.5現在:のべ7芽発芽
2009.4.14現在:13芽発芽 ポット上げ:2009.5.9(17P) 植替え:2011.9.24
地植え:2012.11.3 蕾確認:2015.5.7 開花:2015.5.9~

あんまり花見には向かないバラだった。
花色は薄く、1-2日で終わっちゃう。
ただし、この栗のイガのような実が目立つわ。

Trachelospermum asiaticum

trachelospermum_asiaticum_20160523

Trachelospermum asiaticum
トラケロスペルムム アジアティクム (テイカカズラ)

たった幅3メートル×高さ2メートルほどの生け垣だが、満開で良い香りを放っている。犬の散歩の方が立ち止まって「いい香り~」とにおいを嗅いでいった。日本のジャスミン。その辺の里山にも咲いているが、高い木に登って咲くので香りに気づくことはあまりない。私としては生け垣に推奨のテイカカズラだが、どんどんツルを伸ばし、その数も多いのでまめな剪定と誘引が必要。

Michelia figo

michelia_figo_20160523_1

michelia_figo_20160523_2

michelia_figo_20160523_3

Michelia figo
ミケリア フィゴ (カラタネオガタマ/トウオガタマ) ’08年産ユーカリ
播種:2008.10.26 発根:2009.4.27(1芽) 発芽:2009.5.10(2芽)
2009.7.3現在:4芽 蕾確認:2016.4.16 開花:2016.5.1~

Michelia figo

michelia_figo_20160519

Michelia figo
ミケリア フィゴ (カラタネオガタマ/トウオガタマ) ’08年産ユーカリ
播種:2008.10.26 発根:2009.4.27(1芽) 発芽:2009.5.10(2芽)
2009.7.3現在:4芽 蕾確認:2016.4.16 開花:2016.5.1~

この間咲いた花のあと。タネ?が実ったのかな。