Hydrangea arborescens ‘Annabelle’ ヒドランゲア アルボレスケンス ’アナベル’ (アメリカノリノキ/セイヨウアジサイ)

Hydrangea arborescens ‘Annabelle’
ヒドランゲア アルボレスケンス ’アナベル’
(アメリカノリノキ/セイヨウアジサイ)
移植・鉢上げ:2020.8.2 
ホタルブクロやドクダミが生えていたので根洗いして植え替えたが、無事に活着したようだ。

Phlox ‘Franz Schubert’ フロックス ‘フランツシューベルト’

Phlox ‘Franz Schubert’
フロックス ‘フランツシューベルト’
さし木:2020.7.30

Phlox ‘Blue Paradise’ フロックス ‘ブルーパラダイス’

Phlox ‘Blue Paradise’
フロックス ‘ブルーパラダイス’
さし木:2020.7.30

Rosa rugosa ロサ ルゴサ (ハマナス), スイートバジル

Rosa rugosa
ロサ ルゴサ (ハマナス) 自家産
セルトレー播種:2020.4.18 発芽:2020.6.7(1芽)
ポット上げ:2020.8.2

スイートバジル (購入苗から自家採取した数年前のタネ)
タネ蒔き:2020.6.20 発芽:2020.6.24  ポット上げ:2020.8.2

いずれも活着しているようだ。
この猛暑に負けず根を出しているならスゴイとしか言えない。


最近は忘れることばかり。
嫌なことも忘れられるといいんだけど、忘れなきゃいけないことを執念深く覚えている。
恨み骨髄ってことね。

ヘテムル行ったら独自ドメインSSLの更新期限が。
金額見たら1年でいちきゅっぱ!!!
えっそんなに高かったっけ???

期限だから仕方ないか。
ドメインの有効期限まではSSLも続けなきゃ。
仕方ないから更新したわ。
一番安い★一つだけど。

最近はこれに限らずなんでも無意味に惰性で継続してる。
やめる勇気もないのだ。

前回もこんな金額だったろうか。
覚えてない。
調べるの面倒クサイ。

月割にすると1500円になるから妥当か。
昔は1000円しなかった記憶もおぼろげにある。
ドメインの料金だっけ?
ドメインは安くてもそれに付随してSSLも着けなきゃいけない時代だ。
本当にそろそろ・・・

2件のコメント

  1. くらちゃん

    今年の暑さ異常です。朝起きたら室温が29度・寝る前が34度。
    雨は降らないし、植物たち焼けて溶けてしまってます。
    一杯枯らしたみたい。
    フロックスの挿し木、私も挑戦したのですが溶けてしまい失敗しました。
    花は枯れたら、買えばすむけど自分の身は代わりがないので必要最低限の事しかしていません。
    物忘れ・・・思い出せないことがたびたびです。
    花の名前も名札紛失したら当分でてきません。
    ノート記録や過去ログ見て探し出してあ~そっだたと。

  2. 植物が枯れるとがっかりしますが、ダメ元のさし木がうまく行ったのには笑っちゃいました。
    気になるものがあったら遠慮なく声かけてくださいねー。
    私の寿命もあと何年でもないと思うと欲しい方にもらってもらったほうが良いので。
    庭は、私がいなくなったらきっとぼうぼうになっちゃうと思いますし、人一倍楽しませてもらったと思うので。
    今は配布を見越して株分けしてます。

    倉敷は千葉よりもっと暑い日が続いてるんでしょうね。
    フルーツ王国の岡山もこの気象で被害がないわけはないですもん。

    この間、梨の幸水を1個買っただけ、今期桃はまだ買えてないわ。
    ブドウの瀬戸内ジャイアンツ?有名で高価な品種は到底買えないです。
    でも、私は生産者でなくて趣味の園芸で良かったー、と思います。

    物忘れ・・・多くなりました。
    くらちゃんも過去ログなど見て思い出すんですねー。おんなじだわ。
    少し刺激があった方がいいとも聞くので、その意味でもPCやってた方がいいですよね。
    サギに合わないように注意しなきゃ。。。
    注文間違えて二回しちゃったこともあり、そろそろネット購入もやめた方がいいかな、と思うこの頃です。

コメントは受け付けていません。