海ほたるにて
海ほたるにて

あー面白い。愛と欲望のハレムと言う副題通り、皇帝陛下の愛と自分の出世を勝ち取るための「大奥トルコ版」のようなドラマ。1回見たら続きが見たくて仕方なくなる、そして毎回はらはらドキドキの脚本。

皇帝は意外にも、ハーレムの女性たちには安らぎと平安の中にいることを望み、特定の女が有利になるようなことはせず、女同士のいさかいを軽くいなしてしまう。それでいて自分に服従させるというマインドコントロールがすんごいわ~。

ハーレムは皇帝の母が仕切っているが、皇子の母である妃は強いよ。数人いる妃は、いずれも順位がないらしい。その辺が日本の大奥とは違うのかな。

途中回から見ているのでそれまでのあらすじはよく分からないものの、見る者の誰もがきっと憎らしく感じてしまうヒュッレム妃は、毎回台風の目。豊満な肉体に白い肌、赤っぽい髪の毛にブルーの目のロシア系?美人女優さんで、その演技力には感嘆する。まっ他の女優陣も皆、美人で演技派だが。

さて来週も目が離せない。ビデオ予約よ。