カヌーとコスモス
カヌーとコスモス Mマニュアルモード
Z 6, Z 24-70 f/2.8 S
f16 1/200秒 ISO-100 0EV 焦点距離60mm
Mモードにしていたのを忘れてそのままだった。この後Aモードにした。暗かったのでCaptureNX-Dでプラス1.0露出補正した。

風車と夕陽を撮ろうと佐倉ふるさと広場へ行った。
すると風車の前のコスモスは刈り取られ、整地されていた。
もう次の準備かも。
小学生たちが何かやっていたのでこの風景は諦めた。

コスモスが残されているのはサイクリングロードにもなっている土手の脇。
幅10メートル位、長さ数百メートルにわたって続く。
コスモスは田んぼのように低いところに植えてあり、
土手を挟んでカヌーとの距離は100メートルぐらいあるかも。

私の標準ズームではカヌーは迫ってこない
やはり望遠レンズの圧縮効果というのが有利だ。
300ミリくらいまでの望遠ズームがほしいな。

水面のカヌーまで入れるには三脚の高さを決めるのも大変だった。
それにコスモスは風で揺れ続けている。
ISO-200までなんてとても無理だと、この後は1600まで上げてみた。

カヌーとコスモス
カヌーとコスモス Aモード
Z 6, Z 24-70 f/2.8 S
f16 1/30秒 ISO-100 +0.7EV 焦点距離70mm
右後方に太陽があるがほとんど薄曇り状態だった。(無加工)

これ(直上)は説明的にすぎる。
主題がどっちつかず。

カヌーとコスモス
カヌーとコスモス Aモード
Z 6, Z 24-70 f/2.8 S
f16 1/100秒 ISO-1600 0EV 焦点距離57mm

こちらはカヌーのスタートダッシュ。
横に並んでこの数十メートル手前からスタートしたばかり。
立漕ぎしてる人もいる。
思い切って空ははずした。
下から、それもコスモスのそばから撮りたかったがカヌーが入らない。

説明調の写真だがコスモスはたっぷり入った。
望遠、望遠、望遠レンズがほしい。