先週末、チョンさんにいただいたコンボドライブの交換をした。初めてパソコンを買うとき、パソコンをドライバーで開けるなんて絶対やらないつもりだった。ハードディスクドライブとかの増設ってよくあるが、私はそれがやりたくなかったから容量の多いメーカーパソコンを買ったのだ。チョンさんからは何の説明もないので、というか私はお会いしてないのでとりあえず検索してみたら、同じコンボドライブらしきものが見つかった。ATAPI接続って書いてある。これも検索すると、内蔵タイプでフラットケーブルで接続するだって。。。うぅ、こんなケーブル見たことないわ。(~_~;)

自分でパソコンを開けてみようと思ったが、どこをどう開けるのかもわからないので、結局近所のパソコンショップ、 コネットさんにお世話になった。前もってコネットさんの掲示板でちょこっと書き込みしておいたせいもあって、「開けて接続するところを見たい」という私の要望にも、親切に対応してくれました。千葉県佐倉市ユーカリが丘近辺の皆さん、自作パソコンに興味のある方はぜひ一度行ってみてください。FTTH(Bフレッツ)も体験できますよ。

その後自宅に帰ってからソフトをインストしたが(これが一番心配だった)、無事に完了した。ノートンがいるし英語や韓国語だったらどうしようと、ドキドキしながらの挑戦だった。1つのソフトはインストーラもソフト自体も英語だったが、もう1つのソフトは日本語だった。両方とも使い方は大体わかるのでホッとした。CD-R作成もうまくいって、その書き込みの早さに大満足。

さすがコンボドライブ開発者でもあるLG電子のチョンさん! 以前に私のパソコンのスペックを聞かれたけど、それだけで私のパソコンに合うものがお分かりになったようだわ。それに私の力量もわかってらっしゃる。^_^; 英語も韓国語もわかんないし、その上日本語でもインストールは怖いもんね~。リカバリする覚悟で前もって全部バックアップとってからのチャレンジでした。(^^ゞ チョンさん、どうもありがとう。