井野 辻切り
井野 辻切り
井野 辻切り
井野 辻切り

新しい辻切りは藁の色も鮮やかに、蛇は目玉を見開き、大きな口を開けて唐辛子の舌がのぞく。一番下の画像は別の場所で女子大近く。太い樹木に絡みつけてあった。里山の上にある集落のへの入り口の辻で、暗い場所はいかにも悪魔が入ってきそうな場所だ。そこから集落へと続く道を見下ろし、村人を守る。イイネっ!

惜しむらくはビニールの梱包用紐。。。

作品としては、やっぱ感動を伝えきれないなー。プロだったらどう撮るんだろうか。比較的上のほうに取り付けてあるので、もっと高さを強調したほうがいいか。一番下のは被写体として全体像を撮ってもあまんまりか。