私はどうやら免罪符を得た。

この頃、誰もが私に優しいと感じる。

・・・生きやすくなった。

以前の事を考えると、ずいぶん生き辛かったとつくづく思う。

周囲からの風当たりは強く感じ、マウントしてくるし、私にはそんな気無いのに張り合ってくるし。

実際の年齢より若く見られていたからと思う。

コロナがきっかけで1年半かけてグレイヘアにしてみると、年相応に見られるようになったのではないか。

周囲の人は私に敬意を示してくれる。

優しく対応してくれる。

今の私はとても楽になった。

その免罪符とは頭髪である。

最強アイテムを装備したのね。

ごま塩どころではない。

ほとんどが白く、黒い髪は極わずかの白髪頭。

シルバーヘアというのが本当のところ。

ライフスタイル全般をナチュラルにしようと思っても、服装を急に変えるのも抵抗がある。

自分の目がまだ慣れていないせいかな。

ジム通いも止められないし、トレーニングメニューもスタッフ達があきれるほど。

また今秋にはお遍路に行こうか、と思う。