Primula paxianaについてネット検索すると自分の古いブログ記事が一番先頭にヒットして困った。PRIMULA (John Richards)という洋書にPrimula jesoanaのシノニムとして記述があったと書いてある。他の情報はなにもないのに。日本語だから一応クリックしてくんだろう。

その洋書、この前の終活第一弾で捨てた。

あの時はウツになっていたのでなんでもかんでも捨てた。
数万円した図鑑数冊から近刊のプリムラ関連の本まで全部捨てた。

今さら後悔したって始まらないので考えないことにする。
最初からなかったことにするワ。

パキシアナについてだが、イラストレーションオルグというサイトでイラストのようなの(古い図鑑のコピーPDF化したの)がヒットしたが、その画は葉っぱはオオサクラソウによく似ているが花の咲き方は全然違う、段咲きでクリンソウのような咲き方だ。色は紫なのか?

Corollae purpurea-scentis tubus cylindricus ….
ラテン語辞典で似たようなのを調べるとそれぞれ順に
「花冠」「帯紫色の」「筒状部」「円柱状の、円筒形の」となる。

帯紫色[タイシショク]とは中国語の翻訳で「紫がかった色」をさすらしい

という事で紫色の花が輪性状になって数段着くらしい。

*ttp://plantillustrations.org/illustration.php?id_illustration=178592&SID=0&mobile=0&code_category_taxon=9&size=1

University of Toronto Library, Canada (カナダ・トロント大学図書館)のエンゲラーの植物図鑑らしい。公開してくださってありがたい。その熱意と労力に感謝。

自身の開花画像はここ
一応開花しているわ。
なにせタネからなのでご理解のほど。

分類についてはまったく無知だが、オオサクラソウとは葉は似ているかも、花なんて自分の開花したのとまるで違うので、交雑種であるとバッサリやってる。PRIMULAの記述がオオサクラソウのシノニムじゃなくて親戚ってことならまだわかるが。