大きな木の根元のところにクモの巣発見。茶色いクモの糸って珍しくない?でもその木の大きさも描写できず中途半端。


遊歩道から外れる小径。草刈りがしてあって遊歩道から外れても蛇などの危険はないところだが、ここにみんなが行く理由は何?この木の周りに何にもないよ。クワガタでも捕りに行くのか。写真としてはもっと奥までピント合わせなきゃいけなかった。もっとF値を上げるべき。3分の1手前のところにピントを合わすのは覚えていたけど、もっと下から?


金属製のものがあったのでグラファイトでやってみたけど、ぜんぜん心動かないよ。


博物館への入り口はこんな支柱みたいのが並んでる。支柱の隙間15センチくらいから奥を狙ったがツマンナイな。焦点距離24ミリじゃダメか。


歴博の看板が緑青が吹いた感じに見えて金属質がかっこいいと思って撮っていたが、そのうち、下の陰が面白いことに気づいて撮ってみた。でも感動はないな~。

歴博のグリーンカーテン
歴博のグリーンカーテン

最後に上皇后様のご快癒を願って日の丸とともに歴博のグリーンカーテンを撮った。

ここは西向きの明り取りみたいな場所。確かに夏は館内も暑くなるだろう。下にはミュージアムショップがある。毎年こんなグリーンカーテンやってたっけ?とびっくりした。

15年以上前だったか、、、当時、天皇皇后両陛下に偶然お会いしたのがこの右側の通路だった。その当時も美智子様は失語症と報道されていたのに、天皇陛下と仲良くお出ましになられ、笑顔で軽く会釈された姿を思い出した。私たちはみんなで手を振っていたか拍手したか。。。とにかくみんな無言だったのを覚えている。私たちの年代では声を掛けるなんて恐れ多い事だもの。お元気になられますようにと祈念。