昨夜半から、といっても3時頃だったか、雨が強かったがお昼近くになって雨も上がった。しかし強風。気温も高いので室内に苗を入れっ放しにするわけにもいかず屋外に出す。蒔き床も吹き飛ばされないように水分が減って軽く感じるものは水を与えた。

ビオラの発芽率がいい。やっぱり冷蔵処理は正解だ。5粒くらいずつ蒔いたが、全部発芽すればこれも間引かなければならない。

それにしても蝶々には困っている。苗床にたくさんの蝶々がふらふらやってきてしょうがない。仕方なくオルトランをまいた。臭いがあるので蝶々も卵を産めずに逃げていく。農薬はあまり使いたくないので、葉っぱが穴だらけのブロッコリーには不織布をかけた。蝶々よ残念でした。あぁ~うちにもビニールハウスがほしい。風雨の心配もなくて合理的だ。もう来年はこんなにタネをもらわないようにしよう。しかし、珍しいタネも多いのでタネ交換は止められないかなぁ。