Agapanthus campanulatum White Form アガパンサス カンパニュラツム 白花
Agapanthus campanulatum White Form
アガパンサス カンパニュラツム 白花 「レベルとトーンカーブ」加工後
Agapanthus campanulatum White Form アガパンサス カンパニュラツム 白花 ソフト未加工
Agapanthus campanulatum White Form
アガパンサス カンパニュラツム 白花 ソフト未加工

「レベルとトーンカーブ」の使い方、少し分かってきたかも。縦軸と横軸別々に変更していいんだ。黒つぶれはヒストグラム右側の方の山の高さがないところだから縦軸のスライダーを一番下から上に少し持ち上げる・・・でいいかな。やり過ぎると全体に白いモヤがかかったようになったので良さそうな所で止める。

ソフトCapture NX-Dで加工しファイル変換する際、デフォルトでは低圧縮だったが最低圧縮(最高画質)にしてみた。同じ300dpiだがWordpressの画像投稿では縦画像もちゃんとそのまま縦に表示されてる。オリジナルJPGは横向きになっているので縦向きに直すのはいつものことだが。

なんども見ていたら、下の未加工のほうがいいかも!悩むわー。