Clematis integriforia クレマチス インテグリフォリア
Clematis integriforia
クレマチス インテグリフォリア
Z 24-70mm f/2.8 S
f/2.8 1/80 ISOAuto-110 補正なし 70mm (翌日撮り直し)
Clematis integriforia クレマチス インテグリフォリア
Clematis integriforia
クレマチス インテグリフォリア
Z 24-70mm f/2.8 S
f/5 1/80 ISOAuto-800 +0.7 70mm

ハンカチキノキの下にあって日当たりは悪いし、スズメの給餌台の下にあるのでいつも踏んづけられてる。今年は咲かないだろうと思ったら、雨続きの中たった一輪咲いていた。気が付いたらもう散るころか。。。

一輪しかないからか、今年は今までになく大輪。

Z 24-70mm f/2.8 S ではやっぱり生ぬるい。
これ以上は寄れないが画角はマクロより広い。
70mmで花の一部にはピント合うのだが一部っていうのも。。。
手持ちだと重いし。
少し慣れなければ外で歩き回れないな、と思って庭でも頑張る。

2枚目の前日撮ったのは背景が明るすぎるか花色が薄く見える。
背景のボケ加減で解放からf/8くらいまで試したが、これがいいかと。
でもシャッタースピードをみれば70mmで手ブレしない低速限界の1/80秒になってる。+0.7もしていた。0か-0.3くらいまで試してみればよかった。

この時は曇り時々雨。
シーンのEV値というのを見ると「雨の日の屋外:11、曇りの屋外:12」となってた。
ISO-100の時のEV値一覧表を見ると10から11の間くらいに相当する。
ISO-800ならば3段マイナスするので13から14の間ということになる?